今注目されている木育!子どもにもたらされるメリットとは

木材を使った製品作りが少なくなっている現代、「木」の価値が見直されています。また子どもたちの教育にとっても「木」は重要な役割を果たすとされ、「木育」が注目を集めています。

木育とは何なのでしょうか。木育によって子どもたちは何を得るのでしょうか?マジ.ロコ本舗の知育玩具『マジ.ロコ』は木製の積み木です。木育に役立つ木のおもちゃのため知育玩具としてご利用になられてはいかがでしょうか。

注目を集める北海道生まれの「木育」とは?

注目を集める北海道生まれの「木育」とは?

「木」の玩具の大切さは昔から知られていますが、「木育」として注目を浴び始めたのは2004年頃からで、木を通して日本の良さを知り、環境について学び、地域の人々との繋がりを深めていく北海道から始まった活動です。

資源が少ないと言われる日本で見落とされがちなのが森林資源です。良質な森林資源を育み、伐採した木材を使用していくことは、温暖化防止や水質保全、土壌の安全性の向上に繋がりますが、プラスチックなど木材以外の素材が使われるようになった現代では木材利用が減少し、こうした環境問題とのリンクもあまり知られていません。

木材を積極的に取り入れれば地方の森林産業を活性化でき、日本ならではの手仕事が生かされます。また現代の子どもたちがあまり感じたことのない木材ならではの温もりや風合いは五感を刺激し、心にも体にも良い影響を与えます。

マジ.ロコは岡山県の西栗倉村の桧材を用いています。同村が官民一体となって『木材ビジネス』を耕していることを知り、そこから本格的なマジ.ロコ作りが始まりました。というのも、豊富な桧材に加え、木材カットの優秀な技術を持つ工場があるためです。

マジ.ロコは見かけはシンプルですが、実は非常に精密なカットで仕上げられています。また、安全を第一に、立方体の12の線の角を丸くしています。これは、丁寧で繊細な日本が誇る職人さんの技術があるからこそ可能なカットです。

材質が木であることのメリットは、香りの良さや癒し効果の他に、実はもう一つあります。それは、水にも強く、洗えることです。このことにより、好きな色紙を貼ったり、特製魔法陣シールを貼ったりもでき、遊びの可能性が倍増し、幼児から数学者までが、楽しめる製品になっています。

木育を通して子どもの中で育まれること

木育を通して子どもの中で育まれること

想像力・創造力

1本の木が少しずつ形を変え、家を作るパーツになったり、小物になったり、余った木片はおもちゃに生まれ変わったりします。この流れを知ることで、与えられたものから何ができるのかを想像し、実際に作ってみることで創造の力までもが育まれます。

マジ.ロコは、16個の木製パーツを組み合わせることで、素晴らしい創作力、創造力が養えます。それは、大袈裟に表現するならば、宇宙の秩序と一致している数の基本に触れられるからです。

環境への興味関心

木材を伐採することが環境保全に繋がるのだということを知れば、なぜ木を切って環境が守られるのか、興味が湧きます。そこには森林資源だけでなく様々な環境要因が絡み合っているため、森林を知ろうとすることで日本の環境全体について学ぶことができます。

木はカットされた後も生きています。良い香り、優しい手触りに癒されます。一つ一つが異なり、時には木の油が滲み出ることもあります。自然の風合いとして楽しみ、大地に根を下ろしていたことに思いを馳せましょう。木の油脂が気になるときは、食器用洗剤とスポンジで洗うと、さっぱりとキレイになり、長く使用できます。

魔法陣が子どもにも理解できるよう、特製シールを貼ることができるのは、素材がしっかりしている桧材だからです。

自然や人々を大切にする力

木材の温かみは感性を刺激し、様々な「気付き」を促します。自然からの恵みで生きていることへの感謝や敬意から、環境や物を大切にする気持ちが生まれ、おのずと家族や友人、そして自分自身を大切にする心が育ちます。

高品質な木のおもちゃだからこそできるシールを使った遊び方

高品質な木のおもちゃだからこそできるシールを使った遊び方

気に入った絵の特製シールを魔法陣に合わせてカットして貼ることで、ジグソーパズルとなり、魔法陣の新しい楽しみ方ができます。お城シリーズや童話の世界など、自分独自の魔法陣にもなります。木目の美しさを取り戻したいときには、紙の場合、洗い落として白木に戻せます。

マジ.ロコは、お子様や魔法陣というものをまだよく知らない方のために、魔法陣の数表を応用したシールや絵を貼って、ジグソーパズル化して遊べます。

木に紙やシールを貼ると、高級感が失われると思われる方もいらっしゃると思います。

そこで、あえて「剥がれるシール」を使用いたしました。紙を「デンプン糊」で貼っても、キレイに仕上がります。絵に飽きたら、剥がして洗うことができます。魔法陣がわからないお子様も、特製シールの絵を完成させることで、自然に魔法陣が完成します。

絵が完成したら、数字を上にして足し算をしてみると、その不思議さにびっくりすることでしょう。マジ.ロコの仕組みがわかれば、お子様が好きなマンガなどのキャラクターを利用して、そのお子様が大喜びする特製マジ.ロコに変身させることもできます。

高品質な木のおもちゃだからこそできるシールを使った遊び方

ジグソーパズルのように絵を完成し、數時の面を上向けると、あら不思議、縦横斜めどの列も34となる。

880通りの組み合わせがありますので、工夫により、将来的には、様々なバリエーションをシリーズとして増やせることでしょう。

マジ.ロコ本舗では今、お子様向けの可愛いシールを開発中です。3段豪華フルセットご注文の方に限り、プレゼント。メッセージ欄にABどちらかを選んでください。

高品質な木のおもちゃだからこそできるシールを使った遊び方
シールA 海の仲間
高品質な木のおもちゃだからこそできるシールを使った遊び方
シールB クマさん親子

木育は教育機関だけでなく家庭でも取り入れることができます。家庭にある木製のおもちゃがどこからきたのか、どんな木が使われているのかを大人と子どもが一緒になって話し合うことも、立派な木育といえるでしょう。

木育で木への親しみが増すことにより、木のおもちゃを大切に使い、片付けを積極的に行うなど、子どもに意識の変化が見られるようになるでしょう。

マジ.ロコ本舗では木のおもちゃの代表ともいえる積み木を取り扱っています。パズルとしても遊べる楽しい積み木は赤ちゃんから大人まで使っていただける木のおもちゃです。木のおもちゃに触れることで、おもいやりの心や優しさが育まれることでしょう。

木のおもちゃ『マジ.ロコ』は知育玩具としても人気です

店舗名 マジ.ロコ本舗
住所 〒216-0033 神奈川県川崎市宮前区宮崎5丁目5-26
電話番号 044-854-6706
代表 加藤 純子
メールアドレス info@majiroko.com
営業時間 9:00~17:00
定休日 毎週土曜日・日曜日、祝日
URL http://www.majiroko.com/